ピンク色の薬オルリファストは海外では病院でも利用されるほどの信頼度の高い薬なのですが、日本の薬事法では販売が認められていませんので、日本の薬局では買うことができません。
日本国内の薬の流通について規制する法律は薬事法というものですが、日本の薬事法は厳しすぎて、海外では普通に購入できる薬も、日本だけ購入できないということがあります。
オルリファストもそういった薬の一つなので、購入の際は海外から個人輸入を行うという方法になります。海外から薬を個人輸入することは、日本ではあまりメジャーではない方法なので、利用に関して不安に感じる方も多いかと思います。
ただ、日本の薬事法では海外から薬を個人輸入して利用する事は認められていますので、有効に活用していきましょう。

海外からの輸入といっても、最近は個人輸入の代行通販がたくさんありますので、あまり難しいことを考えなくても簡単に個人輸入ができます。
個人輸入代行通販とは、その名の通り輸入の際の面倒な手続きを全て代行してくれる通販サイトで、普通の通販と全く同じ感覚でオルリファストを購入することができます。
個人輸入の手続きをすべて自分で行うのは非常に面倒なので、ぜひ有効に活用しましょう。
個人輸入の代行通販ではオルリファストと同時にマルチビタミン剤も扱っていますので、一つのサイトですべての薬を用意することができます。サイト内には服用方法や副作用についても紹介されていますので、よく読んでから利用しましょう。